キャッシュフローゲームで楽しく投資・お金について学べるセミナー/ライフワークを実現するための経済的自立を支援するコンサルティング

Mailinfo○sonoharafufu.com
お問い合わせはメールにて受け付けております
トップキャッシュフローゲーム会>ゲーム会参加者の声

2012年8月21日開催 キャッシュフローゲーム会

8月21日、ラーニングエッジ株式会社様の西新宿キャンパスにて
「ロバート・キヨサキ氏来日記念 キャッシュフローゲーム会」を開催しました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

今回のセミナーはロバート・キヨサキ氏が来日し開催された
「第1回東京ビジネスフォーラム Wealth Management Expo 2012」を主催されたセミナーズ(ラーニングエッジ株式会社)様よりご依頼があり、講師を務めさせていただきました。

セミナーでは、経済的自立を目指すうえで大切な以下の内容をお伝えしました。
◆ファイナンシャル教育の重要性
◆キャッシュフローゲームが教えてくれることとは?
◆キャッシュフローを理解し、コントロールすることの重要性とその見方
◆園原夫婦が経済的自立をどうやって達成したか?

会場の様子

ご参加いただいた方の感想

K.T さん(男性)
ゲームを始める前に貧乏な人、中流の人、お金持ちの人の財務諸表のお金の流れを見せてもらうことで、ゲームで目指す目標が明確になりました。
ゲーム中ではHさんのプレーに衝撃を受けました。
さりげなく情報料を手渡したり、他のプレーヤーの事を考えてスモールディールのカードを引いたり、相手と一緒にラットレースを抜けようとする姿勢から多くのものを学びました。
次回のプレーに今回学んだ事を是非生かしたいと思います。ありがとうございました。

T.H さん(女性)
(レバレッジに対しての理解が深まったので)銀行に借金をする事に抵抗が少なくなったような気がします。(借金をしてでも)優良な資産は積極的に買った方が早くラットレースから抜け出せました。初めてでしたが、大変興味深くもう少し学んで行きたいと思います。

N.G さん(男性)
今回、初めてキャッシュフローゲームをプレイしました。
最初のほうは不動産や株式についてよく分かりませんでしたが、他のプレーヤーがしているのを見ているうちにどんな物件が良いのかわかってきたので、後半からは不動産などを買えるようになりました。
なかなか不労所得を手にいれることができなかったので、次回はもっと不労所得に焦点をあててプレイしたいです。

K.K さん(男性)
現金は現金として貯めていっても仕方なく、より価値を生む投資への財源としてとらえるべきだと気づきました。
いかにお金がお金を生むシステムを見つけ出して効果的な投資をしてゆくかが課題だと感じました。


<< 次回のゲーム会風景へ     前回のゲーム会風景へ >>
=過去に開催したゲーム会 一覧 へ戻る=

↑ PAGE TOP