教えて!しんやさん

2020/7/23

アイコン 「お金持ち」かどうか見分ける方法とは?

教えて!しんやさん

皆さん、こんにちは。
園原新矢です。

本日のテーマは「『お金持ち』かどうか見分ける方法とは?」です。

アイコン お金持ちとは?

お金持ちの定義というのは、たくさんお金を持っている人ではなく、「お金を持ち続けられる人」のことです。

今回は、お金を持ち続けられる人を見極める方法をお伝えします。

これは、その人の使っている『言葉』に注意深く耳を傾けることで分かります。
しかし、ほとんどの方は「なんとなく」しか話を聞いていないので気付くことができません。

注意深く聞くことで様々なことに気付けます。
そもそも、その人が使っているお金に関わる言葉を知るだけで、E・S・B・Iのどのクワドラントにいるのかがわかります。
ESBI
例えば、安定した収入やしっかりした社会保障がほしい、
ということばかり言う人は「E」クワドラントです。
給与の額やボーナスなどにこだわります。

「S」クワドラントの人、いわゆる自営業の人たちは、
「自分にしかできない」「自分がいなくなったらどうしよう」という話ばかりします。

自分の能力を使って稼ぐお医者さんや弁護士さんなどのスペシャリストですね。
彼らは能力が高くて高給取りの方々ではありますが、「お金持ち」ではありません。
自分にしか出来ないことを求めている人たちです。

「B」のビジネスオーナーの人というのは、事業をおこなうシステムを持っている人達で、
その場に自分がいなくてもキャッシュフローが増える仕組みを持っている人たちです。

彼らはいつも、自分より優秀な人を探しています。
給与を求めるのではなく、新しく作った会社にふさわしい社長を探しているなど、優秀なSクワドラントの人材を探しています。

「I」クワドラントは投資家なので、ROIがどれくらいなのか、ということを話します。
人に投資する場合でも、事業や工場に投資する場合であっても、自分が投下したお金がいつの時点で回収できるのかを見ています。

例えば1000万円を投下して3年で返ってきたとしたら、そこからが自分の本当の資産と考えています。

また、株取引の話もしますが「この前いい株を買って100万円儲かったんだよね」という話だけだったら、それは、売買をしているだけで投資をしているわけではありません。

投資とギャンブルの違いは、プランがあるかないかだと他の動画でもお話していると思いますが、例えば「手元のお金を増やして次に不動産を買うんだ」とか 「次はインカムゲインにまわそうと思っている」など、未来を想定したプランの話が言葉の節々に出てくるのであれば、その人は資産家や投資家になる確率が高いといえます。

「○○円儲かったんだよ」という人は、買って売ることを繰り返すトレーダーであって、資産家ではありません。
資産家は、買ったもの(源泉)からどのくらいのキャッシュフローが流れてくるのかということを意識しています。


アイコン 見た目では判断できない

ものすごく稼いでいて高級車に乗って良い時計をしている人がいたとしても、
「S」クワドラントとしての能力をアピールしているだけの人かもしれません。

稼げる人=お金持ち ではありません


また、たくさん消費をしているからといってそれがお金持ちの証明になるわけでもありません。

皆さんがダイエットをしたいと思ったとき、ものすごく太った方からダイエット方法を学ぶことはありませんよね?
健康そうな方やスポーツができそうな方など、目に見えてわかりやすい人から学ぶと思います。

しかし、お金に関してはとてもわかりづらいものです。

目に見える時計や車などを見ると、「これを持っている人はお金持ちだ」と認識してしまって、注意深く言葉を聞くことなど、できない状態になってしまいがちです。

そうではなく、「お金に対してどういう考えを持っているんだろう」と思って、その人を知るために質問をしていく。
すると、自ずと「どのクワドラントにいるのか」というのが、理解できるようになります。

無意識に発せられた言葉を注意深く聞くことによって、相手がどのクワドラントにいるのか、お金を持ち続けられるタイプの人なのか、を見極めることができます。
見分けられたら詐欺にも遭いません。


アイコン 目に見えない部分を見るために

お金持ちかどうか見分けたいときには、「この人は何を思って喋っているのかな」と、 意識して耳を傾けてみましょう。

「なぜその言葉を発したんだろう」
「両親の影響かな」
などというところまで考えていくと、目に見えないことが見えるようになってきます。

これが、お金の世界ではもっとも重要なことではないかなと思っています。

一番最初はクワドラントに分けて当てはめると、あたりを付けやすいでしょう。
勤めているのか、自営業なのか、投資家と自称しているけれど投資家じゃないよな~ などということもわかるようになります。

本当に投資家だったら年間の配当がどのくらい入るよ、とか
毎月のインカムがどのくらい入ってきて、何年で回収できるのか
といった話をしているはずです。

お金持ちかどうかを見分けるためには、 意識して相手の言葉を聞いてみましょう。


アイコン 動画でも見たいという方はこちらから

PAGE TOP