キャッシュフローゲームで楽しく投資・お金について学べるセミナー/不労所得を得て経済的自立を達成し、ライフワークの実現目指す方をサポートするお金のコンサルタント

Mailinfo○sonoharafufu.com
お問い合わせはメールにて受け付けております
トップ無料プログラム記事一覧>教えて!しんやさん

皆さん、こんにちは。
園原新矢です。
本日のテーマは「お金持ちになるために行うべき最初のステップとは?」です。

◆ 漠然とした疑問

「お金持ちになりたい」と思っている人の中には、日々の中でなんとなく不安を感じていたり、なんとなく何かやらなければいけないと感じている人が多いと思います。
今回は、お金について初めて考えてみたい、と思った方に向けてお話いたします。

お金持ちになりたいと思っているのになぜ漠然としているのでしょうか?
それは、お金というものが目に見えない物だからです。
お金の流れというのはなかなか「見える化」できません。

例えば同じ位の年齢で、お金持ちの方と中流の方(ごく普通の生活を送っている方)がいました。
二人を見比べたときに、身なりというのはそれぞれのファッションセンスや好みに左右されるので、外見でお金持ちかどうかはわかりません。
高級時計や良いスーツを身につけていてもお金に四苦八苦している方もいれば、ジーンズにTシャツを着ているお金持ちの人もいます。

このようにお金は見えないため、ぱっと見ただけではお金持ちとわからないのです。
だから、どうやったらお金持ちになれるのかもわからない、でもなんとなくお金持ちにはなりたいんですよね。
やりかた・生き方・なり方がわからないから、漠然としたまま疑問がどんどん出てきて不満が募っていくのだと思います。

では、本当にお金持ちになりたいと思っている人は、最初の第一歩として、どうやれば「お金持ちになっていく道」を歩めるのでしょうか?

◆ お金持ちの輪の中に入るだけ

お金持ちになりたいと思った時に、まず取り掛かることで一番効率的な最大の手は、お金持ちの集団の中に入ることです。

ちょっとしたレセプションパーティーなど何でも構わないので、お金持ちが集まるところに行くと、普通は居心地が良くないと思います。
しかし、その「居心地の悪さ」が、まさにお金持ちの人とあなたとを分ける溝なんです。

この居心地の悪さが大きければ大きいほど、お金持ちとあなたとの差が大きいと思って下さい。
でもあなたは本当のお金持ちになりたいんですよね?
でしたら何としてもお金持ちの方達の中に入ろうとして下さい。

入るためにもっとも早い手段はお金を払うことです。
なぜかというと、そういった会や集まりは参加するための費用がとても高いからです。

「お金持ちになりたい」「どうやったらお金持ちになれるかな」と思っている方の中には
「とりあえず無料のセミナーに行ってみよう」と思って行く方が多いのですが、
それではお金持ちになれるわけがありません。
無料のセミナーは、その主催者がお金を儲けたいためにやっているケースがほとんどだからです。

お金を持っている人たちというのは、高いか安いかはあまり気にしていません。
価値があると思ったらお金を払います。

例えばメキシコのある釣りの大会には、50~100万円ほど支払えば競争に参加することができます。
優勝賞金はなんと約5億円!
この大会に集まる人というのは、見物客も参加者も釣りが大好きでわいわい楽しむことが好きな人たちです。

その中でも、参加費100万円を出せるというのはお金持ちの人たちです。
普通の人は、楽しいだけのために高額の参加費を払うというのはハードルが高く、参加することができません。
でも逆に言えば、お金さえ払えば参加しているお金持ちの側に行って、関係性を持とうとすることはできます。

とはいえ、いきなり中に入っていって突然仲良くなろうとすることは難しいですよね。
例えば自分の大好きな趣味やスポーツがあって、何もやっていない初対面の人が突然やってきて「仲間にいれて」と言ってきても、なかなか相手にするのは難しいと思います。
初対面で未経験なのに「仲間に入れて」というのも言い出しづらいことです。

なので、少しずつ認めてもらえるように、自分のレベル・価値を上げていかなければなりません。

最初は居心地がとても良くないと思います。
居心地を良くするにはどうしたら良いのか、考えてみて下さい。
趣味やスポーツをやっていて、新入部員が一生懸命がんばっていたら、手を差し伸べてあげたり話しかけてあげようと思いませんか?

輪の中に入るというのは、だいたいそんな感じですよね。
今ままでも、小中高でやってきていることだと思います。
お金持ちの輪に入ったことがないだけで、部活やサークルなどのグループであなたはやったことがあるはずです。

「今までサークルのような輪に入ったことがない」というのはできない理由にはなりません。
おそらく今までは、どんなグループにもそこまでの興味がなかっただけでしょう。
テニスのサークルには入らなくても良いかな、と無意識に思っていただけだと思います。

「お金持ちになりたい」と漠然と思ったのであれば、お金持ちの人のグループに入ろうとすれば良いだけです。
努力をして、なんとかして近づこうとして、やり方が分からないなりに頑張っていたら、グループの人たちが目をかけてくれます。

なので、集団の中にまずは自分が入ることです。
そこは居心地が悪いと思いますが、
お金がなくても頑張って貯めて参加費を出す、
もしくはその人達のために自分が何かをする。
そうやって続けていると、お金持ちになるためのレールに乗ることができます。

◆ あなたの目標への第一歩と継続力

今日も同じことをしていたら平凡な同じ道にいるままですが
一歩踏み出せばお金持ちへの道に足を突っ込むことができます。
どんなに険しい道でもずっと継続的に居られるのであれば、どんどんそちらの道に沿っていくのです。

人には恒常性というものがあって、慣れている物に馴染んでいきます。
多くの方が日本にいて日本の生活に慣れていますが、強制的にアメリカで暮らせば、アメリカの生活に絶対に慣れます。

なので、みなさんが「お金持ちになりたい」と思ったのであれば、お金持ちの集団の中に入ること。
そこに入るためには、無料セミナーに行って話を聞いても無駄なので、
お金持ちの人が集まる場所を探して行ってください。

目標とするのが「お金持ち」でなくても結構です。
良い生活をしているな、あの生活に憧れるな、など 自分が共感できるような生き方をしている人たちを見つけて側に行くのも良いでしょう。

まず顔を出して輪の中に入って見る。
そして、その中でどうやって居続けることができるのか、をとにかく考えてみてください。
最初のステップはとにかくこれだけです。
資格や勉強はいりません。
お金持ちや憧れる人たちがどこにいるのか調べ、出会い、関係性を持ち続けてみて下さい。

直接そういう人たちの、生き方や考え方に触れ、その人達と過ごしてみること。
まずはそれが、漠然とお金持ちになりたいなと思っている人たちの第一ステップとなります。

▼ 動画でも見たいという方はこちらから


<< 次の記事へ     前の記事へ >>
記事一覧(目次)へ戻る

↑ PAGE TOP